脳ドック用ソフトウェア「BrainSuite®」(ブレーンスイート)を提供する株式会社CogSmartはスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択

〜マイクロソフト社との協業で、脳の健康維持を促進させるサービス事業を強化〜


サービス名:BrainSuite®(ブレーンスイート)  https://www.brainsuite.jp/


2022年2月15日


将来の認知症へのリスク低減を促すソフトウェア「BrainSuite®」を展開する株式会社CogSmart(代表取締役 CEO:樋口彰、代表取締役/最高科学責任者CSO:瀧 靖之)は、2021年12月よりマイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州、マイクロソフト社)が提供する、スタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。


株式会社CogSmartは、「脳医学とテクノロジーの⼒で、⼀⼈ひとりがいつまでも健やかに、⼼豊かに暮らすことができる社会を作る」をVisionに掲げ、2019年に設立された東北大学発の脳科学・医学的エビデンスに基づくデータサイエンス企業です。「Microsoft for Startups」に採択されたことにより、AI技術の研究や開発においてマイクロソフト社の保有する技術を最大限に活用し現在提供している脳ドックのオプションサービス「BrainSuite®」を普及させる事と同時にサービス品質向上を目指します。最終的には個々の認知機能向上が日常化され、ひいては社会、経済、環境といった様々な分野の問題解決への取り組みを加速させ、世界経済のさらなる活性化につながるよう邁進してまいります。


<具体的な取り組み内容>

● AIの研究・開発の促進(各年齢層内の同世代との比較の可視化)

● 脳の健康状態を可視化して行動変容のための「気づき」から改善維持方法を提供

● 医療機関への導入から各機関のコンシューマーサポートのフォローアップ


■Microsoft for Startupsとは

マイクロソフト社が提供し、世界140カ国以上で展開されているスタートアップ支援プログラムです。

当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

(Microsoft for Startups概要:https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/startups/default.aspx )


【会社概要】

株式会社CogSmart (コグスマート)

所在地:東京都千代⽥区平河町1-6-4

代表取締役:樋⼝ 彰(社⻑CEO)、瀧 靖之(CSO)

設立:2019年10月30日

会社URL:https://www.cogsmartglobal.com/

事業内容:BrainSuite®(ブレーンスイート)  https://www.brainsuite.jp/



CogSmart Asia Limited(康希亞洲有限公司)(⾹港特別⾏政区)

所在地:6/F, Building 17W, Hong Kong Science Park, Shatin, Hong Kong

代表(董事・総経理):樋⼝ 彰


【本件に関するお問い合わせ】

株式会社CogSmart 広報担当

Mail:pr@cogsmart-global.com